物流改革を提案する総合物流サービス企業 共通運送株式会社 【運送/倉庫/人材派遣】

>

安全への取り組み

安全への取り組み

共通運送では、お客様の積荷を安全にかつ正確にお届けするために、日夜ドライバーの指導や様々な安全対策を導入しております。
「事故0」を目指すことこそが、共通運送の最大の目標であり、お客様の信頼を得る最善の方法だと考えております。

デジタコ全車導入済み!

現在法律によって大型車のアナロググラフの導入は義務化されていますが、小型車(2t車や4t車など)は任意の取り付けとなっています。
当社では安全への積極的な取り組みの一環として、小型車を含む全てのトラックにデジタルタコグラフを導入しています。

アナログより精度の高いデジタルタコグラフを導入することにより、運転手自身の安全への意識を高めます。また、全車種に導入することで全てのお客様のお荷物をより安全に配送することが可能です。

「運転評価」「動態管理」を行うことで安全走行指導を徹底し、車外と社内に設置されたカメラにより、危険な状況などもいち早くチェックをしています。

アルコール検査完全実施!

共通運送ではドライバーの出発時と帰社時のアルコールチェッカーの使用を義務化しております。
また、長距離便に関してはwebカメラを利用しリアルタイムでの飲酒チェックも行っております。

重大事故につながる可能性の高い「飲酒運転」の撲滅に共通運送は本気で取り組んでいます。

安全性優良事業所認定(Gマーク)取得全営業所で取得

安全性優良事業所認定(Gマーク)は、全国貨物自動車運送適正化事業実施機関である公益社団法人全日本トラック協会が、トラック運送事業者の安全性を正当に評価し、認定・公表する制度です。

共通運送では以下の事業所で安全性優良事業所認定(Gマーク)を取得しています。

Gマーク取得事業所

・本社営業所(営業2部、営業8部)・札幌インター営業所(営業1部)
・東京支店(営業3部)・神奈川支店(営業3部)・北広島営業所(営業4部)
・石狩営業所(営業6部)・函館支店(営業7部)
・共通商事㈱本社営業所・共通商事㈱旭川営業所・共通ロジ㈱

安全への取り組み